teruko_hamano のすべての投稿

嫌な人、苦手な人

リアル現実でも
SNSやテレビなどでも

妙に気になったり、心ざわざわ
嫌!とか不快に感じたり

感情が波立つことに遭遇したら
それは、解放のチャンス

自分の中に持っている
縛り、囚われ

もう、手放した方が
いい感じに生きられる思い込み

過去のトラウマなどがあるので
心が反応しているのです

嫌い、苦手な人とは
心に反応のタネを持っていることを
教えてくれている人
なのです

嫌だからと、避けているだけ
嫌っているだけでは、解決し難いなら

何が、どこが嫌なのか
ありのままを眺めてみる

現実におきた事象をありのまま観る
なぜ嫌なのか、自分が感じてることを観る

自分の判断や価値観、感じ方と
誰かの価値観などを区別して観る

自分が何に、なぜ
反応するのかに気づき、理解し

否定しているもの、捨ててきたもの
抑圧しているものがあるのを認め
これも自分の内にもアルんだ
…と、受け入れたら

それだけで、妙に気になったことは
なんでもないことに変わり
現実も変化していきます

自分一人では、うまくできない
そんな時は、お気軽にご相談ください
お手伝いさせていただきます

嫌い、苦手を超えるヒーリング

セルフイメージ

ほとんどの人は、多かれ少なかれ
セルフイメージを持っています

たとえば、いい感じの
いわゆる高いセルフイメージ

私はどうせ何もしなくても
何をしても、うまくいくし
どうせ愛されてるし
。。を、持っていたら

うまくいってる
愛されてると感じることが
現実に起きやすくなり

無理に結果や評価を追わず
やりたいことをやりやすい

逆に、たとえば
どうせいくら頑張っても
うまくいくわけない、とか
どうせ私なんて価値がない

もし、そんなセルフイメージが
無意識にでも、心の奥底にあると

やっぱり、その通りじゃん!というような
頑張ってもうまくいかない、報われないとか
見下されたり、無視されたりといった

持っているセルフイメージを
証明するような現実が、創られます

他者に、ぞんざいに扱われたり
不当な評価や理不尽なことされたり
価値がない奴という扱いを受ける

頼まれたら、断れない
やたら他者に尽くす、自分は我慢する
評価されるよう、とにかく頑張る

もし、そんなことがよく起きるなら
やってしまっているのなら

自分がもつセルフイメージを
探ってみるといいかもしれません

セルフイメージは
いくつになっても
変えることができます

高める、上げる
色々な方法もあります

低いセルフイメージを変えたい
いい感じのに変えたい時は
お気軽にご相談ください

記憶

昨今、よく言われている
人間の記憶の曖昧さ

記憶は、作為の有無に関わらず
再構成され、上書きされやすい
危ういものなのです

たとえば、わかってほしい時
人間は、記憶を盛って再構成し
盛った記憶を上書きしてしまいがち

そして、情動をともなったことは
記憶に残りやすいもの
逆は、記憶に残りにくい

自分の気がすんでいないことは
よく憶えている、忘れにくいけれど

気が済んでしまったことは
言ったことも、したことも
忘れてしまいやすい

記憶の特性をしっていくと
いかにあてにならないかが、わかります

昔の記憶に悩む時には
それって、本当に、本当?って
ちょっと疑ってみるのも、いいかもです